since July, 1980 その2

すべてはここから
ブログ用ザク

シャア専用ザクを緑色に塗って量産型にするとか
(筆塗りムラムラ、モノアイはペイントマーカー細字ピンク)

動力パイプに針金を密巻きしてディテールアップするとか
(コミックボンボンの記事にある糸ハンダ?近所のスーパーには無かった。)

1/100ガンキャノンの手を切り開いて紙粘土で平手作ったりとか
(ポリパテ?見たこと無い。)

1/100ガンダムの脚を可動化、お腹をプラ板で自作しようとしたとか
(技能が未熟で完成しなかった)

1/60ガンダムコアファイターのキャノピーをヒートプレスで自作したりとか
(塩ビ板が無いので透明下敷きを犠牲に)

1/100グフのモノアイに麦球入れたとか
(おそらく人生初の電飾改造)

プラモデルを改造するという
もう一つの楽しみ方を教えてくれたのもガンプラでした。

そんな記憶を想い出しながら。

肩をハの字にしたい衝動、足首を可動化したい欲望、
モビルパイプにしたほうが工作楽なのに、関節アトハメにしたほうが塗装しやすいのに、
モノアイにHアイズ貼りたい、口にダクトパーツ入れたい。

継ぎ目消しとマスキングとスジボリとスミイレのみで
改造したい気持ち一切抑えて完成。
楽しめたというより我慢大会だったよーな。

最後の最後、辛抱たまらず左手の穴をランナーで埋めちゃった。
プロフィール

シゲルグ

  • Author:シゲルグ
  • 世界は変わる…。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク