北緯43度~南緯43度

2017年、天宮が落ちてくるらしい。

昔見た映画「天地創造」で旧約聖書の「バベルの塔」は
人類が新技術を用いて天にとどくような塔を作り始めたので
神は言語を通じないようにした。これが世界の様々な言語になった始まりで
その結果、互いを理解できなくなって塔の建設をやめてしまった話。

神話の時代に発信された逸話は
現在の反グローバリゼーションに対する
「協調なきところに得られるものは無し」
という警鐘か。
オルガ用獅電_1
火星の玉座、オルガ専用獅電
34話に登場したMSVは再び見られるだろうか。

オルフェンズでは時々
言語を学んだり、漢字がキーワードになったり、言葉をテーマにするシーンがある。
三日月らはいったい何語でコミュニケーションしているのか興味がある一方、
300年前の技術進歩が生み出したものは
問答無用で暴れるAIとして製造された厄祭戦の遺物。
モビルアーマーは言葉、コミュニケーションを一切放棄した世界の結果の産物かもしれない。

SNSやAIなどコミュニケーションツールや技術が向上しても
互いに聞く耳がなければ
バベルの塔と同じ結果になるのだろう。
プロフィール

シゲルグ

  • Author:シゲルグ
  • 世界は変わる…。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク